ホーム>グランコンフォール家づくりブログ>京都国立博物館
グランコンフォール家づくりブログ

京都国立博物館

こんにちは。

大賀です。

先週の金曜日、同業者の建築士と連れ立って京都国立博物館へ行ってきました。

201412820411.JPG

目的はというと、今年の9月にオープンした建築家谷口吉生氏設計の「平成知新館」の見学です。

いや、展示の文化財も興味深かったのですけど。

ただどうしても建築設計を生業としている身。

建物の周辺をウロウロして

館内に入っても一同上を見たり、展示室の照明やパーテーションを触ってみたり。

手摺の納まりがいいやら、光の取り入れ方がシビれるやら。

以下、私の気に入ったショットを貼り付けます。

2014128201637.JPG201412820175.JPG2014128201726.JPG2014128201742.JPG

博物館だけに展示室内撮影NGだったのが残念。

感想は、海外の建築家のような大胆な空間構成なのですが

壁や床などの素材が日本人的な繊細かつ温かみの感じられるものでした。

規模が大きいですし、私の関わっている住宅建築には直接参考にはならないですが

学生の頃のシンプルに建築好きだった初心に帰れる時間でした。

というか、いや~完全に建築オタクでしたね。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.grandconfort.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/16

ページ上部へ